消防自動車の放水を見学!

本日、火災を想定した避難訓練を行いました。訓練の後に、昨年度に引き続き西消防署より消防自動車で来ていただきました。車庫の横で待機していた消防車が園庭に入って来ると。「うわぁ!消防車や!」「カッコいい!」と子ども達も大喜び! その後、園庭で放水の様子を見学しました。ホースから勢いよく出る水しぶきを間近に見て感動!消防士さんから、避難の心得「お・か・し・も・ち」(おさない・かけない・しゃべらない・もどらない・ちかづかない)を聞きました。子ども達は、放水が終わって消防自動車の姿が見えなくなるまで、一生懸命に手を振っていました。火事は、いつ、どこで起きるか分かりません。もし火事が起こった場合は、自らの命を守ることを第一に、今日教えてもらったことを活かして安全に避難したいと思います。