公開保育(ゆり組)

今日は、教育実習生による公開保育(ゆり組)を行いました。<活動>しっぽ取りゲームをする<活動のねらい◎自分で作ったしっぽで、友達と一緒に体を動かすことを楽しむ。活動の内容>➀自分のしっぽを作る。➁しっぽを取ったり、取られたりしないようにして体を動かす。最初に、ゆり組の部屋でグループに分かれて、好きな材料を選び「しっぽ」を作りました。次に、自分の作ったしっぽをお尻につけて遊戯室に移動しました。5つのグループ分かれて並び、ゲームの説明を聞きました。しっぽを取られても、自分のグループのフラフープの所にしっぽがあれば、それを付けて再びゲームに参加できるルールです。子ども達は、走り回って何度も繰り返して遊ぶことができました。最後にフラフープの中に残っているしっぽの数で勝敗が決まります。みんなで体を思いっきり動かして、楽しいしっぽ取りができました。