池内幼稚園に消防車が来た!

今日は、火災を想定した避難訓練を行う予定でしたが、雨が降り園庭には避難できませんでした。代わりに、西消防署より消防車が来て、放水の様子を見せてくれました。園の担当者の「火事が起こったらどうしたらよいかな?」との問いかけに、子ども達の中から「119番する!」との声が聞こえてきました。担当者が携帯電話で「119」をかけると、車庫の横で待機していた消防車が園庭に入ってきました。「うわぁ!消防車や!」と子ども達も大喜び!その後、府道をまたいで池内川に放水してくれました。ホースから勢いよく出る水しぶきを間近に見て感動!子ども達は、放水が終わって消防車の姿が見えなくなるまで、一生懸命に手を振っていました。