SSTを活用した保育(ばら組)

SSTを活用した保育を、ばら組で行いました。<活動>カードめくり<活動のねらい>クラスの友達と遊ぶことを楽しむ<遊びの約束>楽しく遊ぶを皆で確認しました。次に、モデルを通して遊び方を説明しました。そして、いよいよ活動開始。めくったカードの数を競う遊びです。グループ対先生でカードのめくりあいをしました。カードをめくっている子どもは必死!それを見ている子ども達も、「がんばれ!」「こっちやで!」と一生懸命声を出して応援していました。最後に活動の振り返りをし、約束や遊びの感想を交流しました。