ドレミファランド!

今日は、天気予報通りの寒波で、みぞれ交じりの雪が降っていました。ドレミファランドでは、年少クラスで初めて「ピアニカ」(鍵盤ハーモニカ)を使いました。講師の幡井先生から、楽器の名前や扱い方を丁寧に分かりやすく教えていただきました。基礎をしっかり学んで、楽器を大切に長く使って欲しいと願っています。ピアニカの前には、歌を歌ったり、カスタネットをたたいたして、リズム遊びをしたりして楽しく活動しました。

すみれ組

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

もも組

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ばら組