希望が丘へ(ばら組)

今日は、朝は冷え込んでいましたが、午前中は お日様が照り午後からは曇り空となりました。ばら組の子ども達は、午後から初の希望が丘登山へ出発!黄色紅葉がいっぱいの希望が丘に登っていきました。いきなり急坂の連続ですが、子ども達は元気に登りました。途中、木々の間から池内小学校の屋上や幼稚園の屋根や園庭が見えると、子ども達は、「あっ、幼稚園や!」「小学校が見える!」と叫んでいました。しばらく登って、忠魂碑のある広場に到着!木の家に入ったり、落ち葉やドングリの実を拾ったり、木に登ったりして遊びました。下りは滑らないように用心しながら下りました。落ち葉の積もった山道を、滑り台のようにお尻を泥だらけにしながら滑っておりる子もいました。子ども達は、「また、のぼりたい!」と言っていました。