ドレミファランド!(年少・年中)

今日は、ドレミファランドがありました。年少クラスは、講師の幡井先生から歌う時の口の開け方や動かし方等を楽しく教えていただきました。その後は、カスタネットを手に持って、リズムに合わせて速く叩いたり、ゆっくり叩いたりして練習しました。年中クラスは、音の高低を聞き分けたり、カスタネットを使って講師の先生のリズムに合わせてたたいたり、鍵盤ハーモニカの練習をしたりしました。子どもに感想を聞くと「たのしかった!と笑顔で答えていました。「音楽」の字のごとく、「音を楽しむ」ことを大切にしたいと思います。

もも組

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

すみれ組

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

きく組

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ゆり組