今日は室内で!

今日は、昨日と打って変わって朝からみぞれ交じりの小雪が舞う寒い天気となりました。午前中、子ども達はそれぞれの保育室で過ごしていました。年少の子ども達は、絵本の貼り絵(ばら組・すみれ組)や鍵盤ハーモニカの練習(もも組)をしていました。貼り絵は、雪の積もった野原に、雪だるまやウサギなどを自分の置きたい場所を決めて貼りました。(園庭に雪が積もっていれば、もっと実感が湧くのですが・・・残念!)。年中の子ども達(きく組)は話し合い活動をしていました。グループ毎に相談してグループ名を決めるのですが、希望する名前が重なった時に、「ゆずったげる!」と優しい言葉が聞こえてきて心が和みました。日頃から話し合いを大切にしている様子が伝わってきました。ゆり組は、コマ回しやカルタ取りをしていました。「先生見て!」と上手にコマを回せる子もいましたが、コマの紐を巻くのが難しく、苦心している子どもいました。みんな一生懸命に練習していました。2月には、コマ回し名人をお呼びして、コマの妙技を見せていただきます。それまでに、少しでも上達してほしいと願っています。

ばら組

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

もも組

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

すみれ組

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

白米と餅米の違いを、見て触って感じたよ!

きく組

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ゆり組