室内で!(年中クラス)

今日は、朝から雨降りのどんよりした天気!保育室を覗くと、きく組はみんなで輪になって振りを付けながら「ララララララッラー・・・・」と笑顔で歌を歌っていました。外は雨でも、きく組の部屋の中は明るく元気な歌声が響き、お日様が照ったような明るさと温かさでした。ゆり組は、絵(顔)を描いていました。「これは何の絵?」と尋ねると「わたしはあんまん!」「ぼくは、肉まんや!」と言って見せてくれました。絵(顔)を見ると、優しい顔、やんちゃな顔、少し怒った顔など描いた子どもの心が投影され、その子らしさが伝わってきました。

きく組

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ゆり組