SSTを活用した保育(もも組)

もも組でSSTを活用した保育を行いました。活動名は「サーキットあそび」で、活動のねらいは、「身体を動かすことを楽しむ。」です。はじめに、ルールや約束①順番を守る②最後までたくさん身体を動かす。を確認しました。次に、モデリングでサーキットの遊び方を確認しました。そして、いよいよ活動開始!平均台・トランポリン・マット・滑り台・トンネルくぐり等、各コーナーを回って遊びました。遊び方も色々と工夫して、平均台の上でカニさん歩きをする子やマットでは側転をする子もいました。それぞれのコ-ナーで楽しんで運動することができました。