集中豪雨のお見舞を申しあげます。

この度の西日本を中心とした未曾有の集中豪雨で、舞鶴でも至る所で土砂崩れや浸水等が起こり、人命も失われる等、大きな被害が出ています。保護者の皆様の中にも、被害に遭われた御家庭があるのではないかと心配しています。本園も幸い園舎には被害がなかったものの、池内川の水かさが増し、対岸の土手が大きくえぐられたり、交通渋滞でバスが大幅に遅れたりして、大変ご迷惑をおかけしました。今後の一日も早い復旧を願っています。さて、話は変わりますが、安全面から子どもが勝手に門の開け閉めができないように、従来の門の園舎側の支柱を伸ばして、その上に新たに鍵を付けました。出入りの際には、従来の鍵の他に、上記の鍵の開閉もお願いいたします。開ける時は、支柱の上についているカバーを持ち上げ、閉める時は、カバーをかぶせてください。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

カテゴリー:新着情報 | コメントは受け付けていません。