ゆり組(SSTを活用した保育)6/7(木)

ゆり組でSST(社会性を育むプログラム)を活用した保育を行いました。活動のねらいは、◎「色」を楽しみ、力いっぱい描く。約束は、◯話を静かに聞く◯最後まで力いっぱい描く。最初に導入として、制作活動への関心や意欲が高まるように「クレヨンのくろくん」(絵本)の読み聞かせをしました。次に、活動のねらいや約束をみんなで確かめ作品の見本を示しました。そして、いよいよ制作の始まり!①形(◯や□)を色々な色で塗りつぶす②黒のクレパスで全面を塗りつぶす③竹串や割り箸で黒く塗りつぶした上に絵を描く。すると、黒色の下地の色々な色が出て来てカラフルな絵ができあがりました。最後に、子どもがみんなの前で感想を発表し、担任が良い所をみんなに伝えました。お互いの作品の良さを知ることを大切に取り組みました。