SSTを活用した保育(年長組)

年長組が、それぞれSST(社会性を育むプログラム)を活用した保育を行いました。うめ組は、22日(火)に「メデシングボールをしよう」の活動を行いました。2チームに分かれて、友達と協力してボールを運ぶことを考えて、ゲームを楽しみました。さくら組は、「引っ越しゲーム」をしました。「いちご」と「バナナ」に分かれて、二人組を作るゲームを行いました。ルールを守って楽しく遊ぶにはどうすればよいかを考えて遊びました。

うめ組

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

さくら組