サケの放流

今日の午後、年長の子ども達が池内川に「サケ」の稚魚を放流しました。子ども達は、サケのことを大変かわいがり、水槽の中で元気に泳ぐ様子を見守ってきました。放流する前に、「大きくなって、また、池内川に帰って来て!」との願いを込めて放しました。4年後に大人になったサケが池内川に戻ってくることを祈っています。