教育実習生の公開保育(きく組)

先週に引き続き、教育実習生の公開保育を行いました。テーマは「あじさい作り」で、ねらいを「季節を感じ造形活動を楽しむ」に設定して行いました。はじめに梅雨の季節を想起するために、導入で「雨に関するクイズ」を行い、その中で、「あじさい」をイメージしました。その後、先生の見本を手がかりにして、紙皿の周りに色を塗ったり、折り紙を花の形(正方形)に切って、紙皿の中に貼り付けたりしました。できあがった子どもから先生に見せて、名前を書いた葉っぱを貼って、かわいい「あじさい」が完成しました!